丸八製版株式会社 -グラビア印刷 製版-

会社概要・沿革

会社 概要

―経営理念―
「我社は、常に顧客の視点にたって品質を追求し、継続且つ向上的に、顧客満足と信頼が得られる製品を提供し、社会的責任を果たす」

―品質方針―
工程内の不適合品の発生を減少させ、全社一丸となって、対顧客への不適合製品の発生を撲滅させること。

社名 :丸八製版株式会社
創業 :昭和36年4月
設立 :平成8年8月8日
資本金 :20,000,000円

本社
                   くがた はくさん
:〒492-8038 愛知県稲沢市陸田町白山2703-4(陸田工業団地内)
 TEL 0587-33-6234(代)  FAX 0587-33-6270
営業所 :仙台営業所
業務内容 :グラビア製版 及び グラビア印刷
会社役員 :代表取締役社長 松山 元繁
 取締役 八谷 弘子
 取締役 八谷 将典
 監査役 杏村 治雄
従業員 :60名(2014年 3月現在)
加入団体 :全国グラビア製版工業会連合会
 東海グラビア製版工業会
 全国グラビア協同組合連合会
 東海グラビア印刷協同組合
GP :平成29年9月21日 認証取得
 認証番号 H30058


会社経歴書

昭和36年 4月 グラビア製版業を名古屋市西区に「マル八グラビア製版所」として創業。
平成08年 8月 法人設立。 資本金10,000,000円。
丸八製版株式会社 本社製版事業部 名古屋市西区
丸八製版株式会社 印刷事業部小牧工場 小牧市
平成11年 3月 小牧工場にオリエント4色印刷機を増設。
平成12年 9月 小牧工場の東芝8色印刷機に欠点検出機を導入。
平成13年 6月 本社工場の電子彫刻製版機を全てフィルムレスデジタル化に更新。
平成13年 11月 創業者 八谷 忠男が会長となり、新社長に松山 元繁が就任。
平成14年 7月 本社工場内に落版工場を新設、クローム剥離装置を導入。
平成15年 1月 本社製版事業部、ISO9001:2000を認証取得。
平成15年 6月 本社工場に最新型デジタル彫刻製版機(ヘリオ6号機)を増設。
平成16年 1月 業務拡張に伴い、仙台営業所を移転。(現在地、仙台市若林区)
平成16年 6月 本社落版工場に豊田工機製グラビア用円筒研削盤を業界初導入。
平成18年 8月 愛知県稲沢市に新本社工場竣工(現在地)
旧本社製版工場と旧小牧印刷工場を統合し、移転。
従来の彫刻製版設備に加え、最新のロボット化無人レーザー製版ラインと自動メッキライン及びNC旋盤機を導入。
現在に到る。  

当サイトの画像及びコンテンツの無断使用を禁じます。